上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月12日(土)
ブルース・ウィリス主演のアクションサスペンス(?)映画。
舞台はタイムトラベルが可能となった近未来。そこでは犯罪組織がタイムトラベルを悪用してターゲットを過去へ送り、LOOPERと呼ばれる組織に葬らせている。
そんな組織に身を置くのが主人公のジョーである。
ジョーはその日も時間通りに未来から送られてくるターゲットを葬るはずだった。
しかし予定の時間を過ぎてもターゲットは現れない。ジョーが異変を感じ始めたその時、目の前に現れたのは30年後の自分だった。
不意を突かれたジョーはターゲット<30年後の自分>を殺し損ね、逃がしてしまう。
ターゲットを逃がすことは組織での掟に違反するため、ジョーは組織から追われる身となった。
自分の身を守るため、30年後の自分を捜し始めるジョー。一方で30年後のジョーは何故過去に来たのか?物語が進むにつれて徐々に明らかとなる。そしてその理由を知った時、ジョーが下した決断とは—。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。